算数体感プログラム教室


福島県いわき市に行き、教室のホームページの「算数の重要性」で紹介させていただいている大迫ちあき先生のお話&うちの子供達に算数体感させて来ました♪

ちあき先生のお話で一番印象的だったのが、「失敗させる勇気を持つ」という言葉です。教室でも失敗を極端にイヤがる子がおります。でも失敗が怖ければ、なにもできない。進む勇気がもてません。

イチロー選手の言葉で、「私は3千本のヒットを打ったかもしれませんが、その後ろには6千本打てなかったのです。失敗しても頑張った自分をほめてあげたい。」という内容のものがあったそうです。失敗してもやり直せばいいじゃない。失敗しても進む勇気づけしていきたいです。