かたよりのない体験・発見で学ぶ幼児教室

★☝上クリックするとテキスト内容が確認できます。

幼児は、数字の「3」を言葉として覚えているにすぎない場合があります。「3」に3個の量がみえていないということです。まず、言葉重視ではなく、SSKCLUBテキストを使用し、チップや計数そろばんなど自分で操作させます。「数あそび」しながら、量や数の概念をつけ、教え込む教育ではなく、考えさせながら思考力が育つよう進めていきます。



大きな数の計算をさせたり、

暗算指導は、幼児にはしていません。

発達にあった教育が必要と考えているからです。まずは、言葉だけではなく、数の量などを知り、数の理解、自分で気づいた喜びをもってもらいたいと考えています。

そこから、計算力、算数力につながります。


豊富な教具


先生の想い

そろばん指導をやっていて思ったんです。小学校1年生に入学し、計算を指を使ってやっている。2と3をあわせて5になるなどがわからなくて、算数で苦労している子の多いこと…これは計算ができないではないんです。幼児の時の数の体験が少なく、数の概念を理解していないのです。算数は楽しいのに、もったいない。。もっと幼児に体験させたいと…

幼児教室

対象者

年中・年長(5歳~7歳)

定員 5名ずつ(少人数制)
曜日 月・水・木・金曜日(うち週2回)
時間 午後2時~3時(1時間授業)

 

【料金】入学金:5,000円(教室在塾生紹介の場合無料)・ 月謝:6,000円

※テキスト代:進級に際し、そのつど別途いただきます。

※その他、塾保険(年1回)200円、暖房費(冬11~3月 5回)1か月300円いただきます

※検定試験料、大会・イベント参加費は、実費でいただきます。