そろばん学習するとどんないいことがあるの?

いまどきそろばんができても電卓計算すればいいでしょう・・・確かに、計算だけ考えれば、そろばんは古い計算器なのかもしれません。しかし、 様々な研究結果でそろばんの脳に与える効果がわかってきて、世界中でそろばんの評価が高まり、最近では、欧米やアジア諸国でも取り入れられ「世界最高の算数教具」と評価されています。近年、アメリカでは、算数の理解を深める教材としてそろばんを取り入れる公立学校が増えているといいます。それだけ、そろばんの効果がきたいされているのです。その主な理由は・・


そろばんを行っているとき、脳の広範囲をつかっている

前頭葉・頭頂葉

まだ解明されていない点も多いですが、脳科学者の澤口俊之氏の研究で、そろばんで計算している時の脳の動きが明らかになり、そろばんで計算している時、左右の前頭葉頭頂葉が強く活動していることが、脳の画像からわかりました。さらに、少し計算する桁数を増やし実験してみると、さらに多くに脳領域、しかも高度な知能の脳領域を使うことがわかりました。つまり、そろばん学習は、脳を広範囲に使うことができるのです。

  • 前頭葉・・・思考、やる気、感情、理性を司る。また、言葉を話したり、全身の運動に関する指令を出す。
  • 頭頂葉・・・手にとったものの大きさ、感触がわかったり、距離感を感じ取るなどの感覚を司る。

      他、側頭葉、後頭葉があり、大脳は4つの部位に分けられる。

前頭連合野(前頭前野)・ワーキングメモリ(作業記憶)

脳は、一部だけが動いているわけではなく、全体として動いており、パーツ、パーツがお互いネットワークをつくっています。この脳のネットワークは、そろばんによって太くなるということが子どもを対象にした最近の研究結果で明らかになりました。これを脳の統合性といいますが、ネットワークが太くなるということは、脳の構造をよい方向に変え、脳がよりうまくつかえるようになることを意味します。証明にはさらなる研究が必要ですが、そろばんには、脳領域(前頭前野)とその働き(ワーキングメモリ)を向上させる可能性があると推測されています。

  • 前頭前野・・・脳の司令塔といわれ、ものを覚えたり、やる気をだしたり、人の気持ちを察したり、2つ以上のことを同時にしたり、想像力や決断力、集中力、やってはいけないことをセーブする理性など人間らしく生きるために必要な働きをしています。
  • ワーキングメモリ(作業記録)・・・何かの作業を行うため、一時的に記憶を脳に蓄え、それを使って作業する機能。そろばんは、数えたり、手を動かしたり、順番に作業をしていくので、ワーキングメモリの神経回路をよく使います。

澤口俊之先生(人間性脳科学研究所長)監修 「大人のそろばん塾」より一部抜粋

そろばんや暗算が上達すると右脳(イメージ脳)が働く

普通、ものをしきりに考えたり、計算している時には左脳にβ波(脳を使っている時に出る脳波)がでますが、そろばんをやっている時や、暗算をやっている時の脳波などを調べてみると、いずれの場合も右の後頭部からβ波が出ていました。そろばんをしていると右脳の使い方が訓練されて、イメージ力が強まると考えられています。

通常は計算などの論理的な作業は左脳の役割であり。そろばん未経験者が暗算している時は、左脳を多く使っていますが、そろばん有段者は、非論理的でイメージ的とされる右脳で計算していると研究結果であらわれました。世に天才と呼ばれる人たちがいます。エジソン・アインシュタイン等々、この人達に共通するのは、小さい頃、左脳の働きが悪く、そのためかえって右脳をよく使っていて、生涯、右脳の働きが優位に保っていたという話もあります。


河野貴美子先生(国際生命情報科学会副会長)「そろばん式暗算塾」より一部抜粋

計算だけではなく、いろいろな教科に結びつく要素を持っている

記憶する力

珠算式暗算は右脳で処理した答えのパターン記憶を行います。このトレーニングは直観像として長く記憶にとどまります。一般的に試験などで使用される記憶方法(左脳使用)は短期間で忘れてしまうことが多いのですが、珠算式記憶法(右脳を使用した直観像記憶)は長期間失われません。 東大・京大生の80%がソロバン学習経験者と言われるのも、うなずけるものがあります。

注意深く観察する力

ミスが許されないトレーニングを繰り返していると、集中力と同時に、数字を注意深く読みとる能力が高まってきます。注意深く数字を見るトレーニングから、数字を観察する行動が生まれ、数の仕組みを次々と発見するようになれば、成功です。そのような習慣が、数字を駆使して様々な分析する力が生まれてきます。注意深く数字を読みとるトレーニングが洞察力の原点になります。一般社会における「会社分析」などは全て「数字で読む」ことから始まります。

日本珠算連盟HP 「そろばんの効用」より一部抜粋

他にも身につく力がのっていますので、詳しくは下のボタンをクリックして下さい。



算数編